【Ultrahard】ブックカバー(菊判サイズ) 作家の名言〜マーク・トウェイン

台湾の文具メーカーUltrahard社の、欧米の著名作家の名言・格言をモチーフにしたブックカバー・シリーズ

この商品ではアメリカ文学の原点ともいえる小説家、マーク・トウェインをフィーチャーしています。

「トム・ソーヤーの冒険」や「ハックルベリー・フィンの冒険」の作者として有名ですが、作家となる前は蒸気船の水先人として働いたことがあり、作品の中にもよく蒸気船が登場します。

それを踏まえてでしょう、東京ディズニーランドのアトラクションに「蒸気船マーク・トウェイン号」がありますね。

さて商品紹介ですが

菊判(縦220mm×横150mm)、厚さ35mm程度までの書籍にジャスト・フィットするサイズ。
もちろんハードカバー、ソフトカバーいずれにも対応します。

菊判よりやや小さめのA5判(縦210mm×横148mm)の場合は、若干のゆるゆる感はありますが使用は可能です。

※通常、小説などの単行本は四六判(縦195mm×横135mm)で製本される場合が多いのですが、菊判は写真、図版、挿絵などが多用される、学術書や児童書などでよく用いられる判型です。

素材は厚手の綿生地、表地と裏地を縫い合わせた丈夫なつくりで、ホコリ・ヨゴレ・イタミなどのダメージから大切な書物を護ります。

革製のしおり紐と、袖の内側に用箋などを挟めるポケットが付いていて、忙しい合間の拾い読みや、ヒントのメモ書きなどにも便利な工夫が施されています。

その表紙にはMark Twain(1835〜1910)の次のような文言が・・・

A man with a new idea is a crank until the idea succeeds.

「新しいアイデアがひらめいた人も、それがうまくいかないうちはただの変人だ。」とでもいった意味でしょうか。

皮肉屋の小説家らしい、(多少自虐のこもった)薀蓄ある言葉です。

他にも彼の著作や講演録には、ちょっとひねりの利いた名言・格言がたくさんありますので、あらためて読み返してみてはいかがでしょう。


【仕様】
■メーカー:Ultrahard Co.,LTD/台湾
■素材:綿
■本体サイズ:223×165×8mm(折り畳み時)
■適応サイズ:菊判(高さ220mm、幅150mm、厚さ35mmまでの単行本)
■付属物:しおり紐、閉じバンド
■重量:135g
■生産国:台湾
定価 3,672円(本体3,400円、税272円)
販売価格 3,672円(本体3,400円、税272円)
購入数


Top