【时舟】藍染織布のポシェット 男女兼用の小物袋〜表地:紺 裏地:臙脂

藍染は人類最古の染色技術といわれています。

古事記などで藍に関する記述がみられるとおり、日本でも古くから藍を栽培し、織物の染色に使ってきた長い歴史があります。

そのルーツを辿ればやはり中国。
すでに弥生時代、中国江南地方から稲作とともに藍染の技術が伝わったのでは、との説が有力です。

幾たびか国や体制の変遷を経た中国においても、藍染の伝統はしっかりと守られてきました。

中国・浙江省温州市にある染工メーカー「时舟」で手掛けるのは、藍染手織布を縫製して仕上げた様々なファッション雑貨。

筆袋、布財布、手提げ袋、茶道具入れ、等々。
素材、色合い、形、肌ざわり、機能性・・・いずれをとっても惚れ惚れするような逸品揃いです。

その中から今回は、肩掛けの小物袋―今風に言えばポシェットですね―のご案内です。

蓋付きの平巾着に肩紐を付けただけのシンプルな形状ながら、藍染二色の表地・裏地を巧みに組み合わせたモダンなデザイン。男女兼用で使えます。


大きさは、薄手の文庫本がぴったり収まるサイズです。(ただしその用途を目的に作られた品ではありません、厚手の文庫本には不向きです。あらかじめご了承ください)

内側の両面にそれぞれ仕切りが縫い付けられ、カードやメモなどが収納できます。
小銭入れやスマホを入れて、ちょっとした外出に最適の品。

純和風と称してもまったく違和感のない風情です。
夏の夕涼みに浴衣姿でお出かけなど、和服をめされる機会があればぜひお伴に加えてください。

【仕様】
■メーカー:时舟/中国
■素材:綿
■本体サイズ:130×160mm
■適応サイズ:A6判(文庫本 ただしマチがありませんので厚手のものは入りません)
■重量:50g
■生産国:中国
定価 3,024円(本体2,800円、税224円)
販売価格 3,024円(本体2,800円、税224円)
購入数


Top